脱・予備軍!糖尿病にいいお茶比較サイト

効果はもちろん、味や費用面でも糖尿病予防のためのお茶を比較!

糖尿病をお茶で予防!おススメ茶一覧

仕事柄、家で缶詰になることが多く、気づいたらメタボに…。メタボの画像そうこうしているうちに、医者から「予備軍」だと指摘されてしまいました!そんな私がたどり着いたのが、糖尿病を予防するためのお茶でした。

食事療法&運動療法。そして糖尿病予防のお茶。この3ステップで、脱・予備軍を目指します!

糖尿病予防のためのお茶ベスト5

一押し!サラシア茶
サラシア茶の画像 「血糖値を下げるお茶」としてWHO(世界保健機構)も認めているのが、サラシア茶です。サラシアに含まれるサラシノールという成分が、糖の分解・吸収を抑制してくれます。今最も注目すべき糖尿病予防のお茶だといえるでしょう。ややクセがあるため、飲みやすさで選ぶのがポイント。
緑茶
緑茶の画像

糖尿病予防のお茶として最近話題を集めているのが、緑茶です。緑茶に含まれるカフェインによって肥満を抑制し、発症リスクの減少につながっているとの研究結果も発表されています。また、緑茶に含まれるカテキンには、糖質の消化吸収を遅らせる働きがあります。
おススメの緑茶がこちら

バナバ茶
バナバ茶の画像

バナバの葉にはインスリンと似た働きをするコロソリン酸が含まれることから、糖尿病対策のお茶として重宝されています。コロソリン酸はインスリン同様、血液内のブドウ糖を細胞内にスムーズに取り込む働きがあるため、食後血糖値の上昇を抑え、血糖値を下がりやすくしてくれます。
おススメのバナバ茶がこちら

桑の葉茶
桑の葉茶の画像

桑の葉が糖尿病予防にいいお茶といわれているのは、桑にしか存在しないDNJ(デオキシリノジリマイシン)という成分が含まれているからです。DNJには糖の分解を阻害して、糖の吸収を抑える作用があります。阻害された糖は分解されないまま腸を通りぬけるため、糖は血液に吸収されず、血糖値の上昇を抑えられるのです。
おススメの桑の葉茶がこちら

ギムネマ茶
ギムネマ茶の画像

ギムネマ茶に含まれるギムネマ酸が腸で糖の吸収を遅らせ、インスリンの分泌を抑制することから、糖尿病改善のためのお茶として有名です。インスリン分泌が抑制されると脂肪を吸収する作用が弱り、結果的に体内へ脂肪が蓄積されにくくなります。インドでは古くから、糖尿病予防のためのお茶として愛飲されてきました。

おススメのギムネマ茶がこちら

 
脱・予備軍!糖尿病にいいお茶比較サイト